テレクラって何?料金はかかるの?

テレクラは基本的にどれくらいの料金がかかるのか?無料で利用できるものはないの? - テレクラって何?料金はかかるの?

テレクラって何?料金はかかるの?

テレクラという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
テレクラという言葉自体はなんとなく聞いたことがあって、知っているけれども、具体的にどんなものなのか、無料有料なのかもよくわからないことがあります。
テレクラについて詳しく見ていきます。
jtdjdy

テレクラは実は略語

テレクラは「テレフォンクラブ」の略語で、その名の通り電話を介して見知らぬ男女が知り合うシステムのことです。
もちろん、恋愛を目的として出会いを期待している人もいますし、恋愛抜きで大人の関係を期待している人も多くいます。
テレフォンクラブと正式名称で発音するのも悪くはないんですが、テレクラと略語にする方が馴染みやすいし、浸透しやすいこともあって、いつのころからか、テレクラと呼ばれるようになりました。

テレクラではどうしたら出会えますか?

大抵の場合は、男性がテレクラのお店に出向いていき、会員登録など必要な手続きを済ませます。
そのあと電話機がある個室へ移動して待機していると、お店の電話番号に女性が電話をかけてきて、それを順番に男性客へと取り次いでいきます。
この時点では女性に関する情報も自分の情報も一切お互いにわからない状態です。
その後、電話で話を始めて、お互いのことを話します。
盛り上がったり盛り下がったりしますが、うまくいけば実際にリアルで会える約束ができます。

実際に会ったら恋人になれますか?

リアルで会ったからといってすぐに恋人同士になるかどうかは本人たち次第です。
大人の関係になるかどうかも同じです。
女性の方はプロの業者さんなどではない、一般の方なので、いくらテレクラで知り合ったからといっても、邪見に扱うことは失礼なことになります。
ですが、お互いに求めている目的が合致して、フィーリングも合いそうならそのまま恋人同士にもすぐに移動をして大人の関係を築くこともできます。

テレクラはアナログな時代の最先端出会い系だった

yjtjd
テレクラは昭和の終り頃に登場したもので、すでに長い歴史があります。
昭和の終り頃の日本には、携帯電話やスマホなどの便利なアイテムはありませんから、出会いの場は近年の日本よりも格段に狭くて、その分テレクラにかける思いは強まる傾向があったと言えます。
この傾向は男性だけのものではなくて、女性の方にも同じものがありました。
この頃の日本では電話という身近なアイテムを利用した出会いの場ということで、アナログながらも最先端のような印象を受けるものだったと言えます。
合コンなどは当時はほとんど難しい時代だったので、成功率はかなり高かったと言われています。
しかもグループデートでは大人の関係にはなれませんから意味がありませんでした。

テレクラは無料?有料?

テレクラは、基本的にどんなところのものでも有料です。
ですが若干違いもあるのでチェックしておきましょう。
店舗型の場合は1時間1800円、といったように大体が時間に対しての料金設定です。
ですが場合によっては1ポイント10円で購入しなければならないところもあるので、3000ポイント購入したりしなければなりません。
テレクラによって購入単位が違うので事前の確認が必要になります。

現在も残っているテレクラは優良なところがほとんど

インターネットの普及によって出会い系サイトに人気が集中いき衰退していったのがテレクラです。
ですが、テレクラ独自の良さは消えたわけではありません。
そのため現存しているテレクラは優良なところがほとんどです。